• 響春

霊感の強いお客様が災害を予知




週末、皆様いかがお過ごしですか。

今日も色々な方に鑑定に来て頂いて、感謝しています。

恋愛のご相談やお仕事のご相談が多かったですね。 それから、初めてのお客様に、よく来て下さるお客様。

よく来て下さるお客様の中では年齢も若い方からご年配の方まで色々な職業の方もいらっしゃって、鑑定しつつ色々なお話もして楽しい時間を過ごしています。

その中には霊感の強い方もいらっしゃいます。

実は、このお客様、去年の6月の大阪の地震、7月の集中豪雨の大雨の被害、9月の北海道地震、これらの災害を災害の起こる2~4か月前に、ことごとく予知してらっしゃってたんです。

文字が目の前に見えたり、言葉が耳に聞こえてきたり、映像が見えたりされるそうです。

これには去年、私も本当に驚きました!!身近に予知できる人がいた~!!と。

その霊感が強い方が、今月5月に入ってから、「噴火の赤い漢字が見えました。噴火や地震に気を付けたほうがいいです。」と言われていたんです。それから、「九州の地図が見えました」と言われてました。 しばらくして、宮崎のほうで地震が起こりました。

「今月の残り2週間は、地震とか噴火とか災害に気をつけて下さい。 防災意識をもっと高めたほうがいいですよ。備蓄も見直したほうがいいです。」 (この残り2週間は、災害の場所は言われてません)

と言われていたので、ここで紹介をさせて頂きました。。

備えあれば、憂いなし!です。

私も備蓄のチェックをし直してみました。

皆さんも、ちょっと備蓄など見直しをされたらどうでしょうか。

明日も良い一日を(^O^)/

鑑定お問い合わせはこちらです。 

090-4652-7321

kaiunkan1@yahoo.co.jp

95回の閲覧