• 響春

西北の吉方位旅行の好転反応



もう3月、今日はポカポカして春がきたような陽気でした。

私、土曜の夜から、歯がじんじん痛くなって、頭全体が痛くなりちょっとブルーでした。 まだ続くので月曜日に歯医者に行ったんですね、 そしたら、痛みは歯ではなくて、痛い箇所の歯茎が火傷していてその炎症のせい事になり薬などでひとまず治療に。 土曜日焼き肉食べたんですけど、その際に火傷したみたいです。 そういえば、その後何か口の中がじんじんするので、虫歯だと思ってじんじんする箇所の歯をずっとハブラシでゴシゴシしたのがいけなかったのかも・・・。歯茎にも当然当たってるし。 火傷した場所をハブラシでこすっては炎症になりますよね・・。 皆さんも焼き肉時は、お気をつけください・・・。 今年は西の吉方位の計画をしていました。「口」は西の象意。なので、口の疾患が出たのかな~と思ったりしてます。 吉方位でも象意が時々悪い意味あいで出てくる場合もあります。吉方位の場合悪い意味合いはほんのちょっとしたことが多いです。

西北は、去年と今年、3倍吉方位です!

西北は金運や上司運など、特にお仕事の運気が上がる方位です。上の人に引き立ててもらえるなどお勧めの方位です。

・・・ただ西北は、吉効果が現れる前に、好転反応が起こると言われています。

良い事が起こる前に、ちょっと悪い事が起こる・・・。

西北に行かれての好転反応の記事は先日も書きましたけど、最近また好転反応の話を聞いたので~

西北に吉方位旅行に行かれて、仕事面でかなりうまくいくようになったと言われていたので、何か好転反応がなかったかお聞きしたら、う~んと考えられて、

「あ!思いだした!旅行から帰ってそういえば車をぶつけられました!」と言われてました。

車をぶつけられた・・・・車は西北の象意ですけど、好転反応でその意味がでるとは。

「あの、西北は金運が上がるんで、その事故でもしかしてお金が入りました?」 とお聞きしたら

「ああ、そういえば、その事故でお金は入りましたね、確かに・・。」とは言われてました。

他の方で、西北の吉方位旅行後に手を怪我して保険がおりてお金が入ったと言われた方もおられました。

でも、そういう嫌なことでお金が入っても嬉しくないですよね(>_<)。でも、現在はお二人とも毒だしは終わって良い事は続いてますので。

長年病院に通ってらした方も、西北の吉方位旅行に行かれて、西北の吉方位旅行の後一時的に病気の箇所がとても痛くなった・・と言われてました。ですが、・・・長年病院に通われていて治らなかった患部が、現在は劇的に良くなられたそうです。

今年も西北は3倍大吉。

「西北」は特にお仕事面や、投資や株してらっしゃる方や、血圧、骨、頭部、肺などの疾患に良い吉効果を与えますが、好転反応で、良い事が起こる前にちょっと悪い事が起こります。

でも、その後は良くなっていきます。

去年と今年は特に3倍大吉で好転反応も強めに出てくるようです。 一時的に悪い事が起こっても、慌てないで下さいね。

運気は確実に、ドーンと上がっていきますから(*^_^*)。

14回の閲覧