top of page
  • 執筆者の写真響春

吉方位旅行の吉効果を出し続けるには







こちらの紫陽花の写真は、うちの庭に咲いた紫陽花です。


毎年、6月は咲いてくれて目を楽しませてくれています。


梅雨がきた~と思うんですけど、今月雨ふりませんね~まだ。


これからでしょうけど・・・。



◎臨時休業のお知らせです◎



6月12日(水)~14日(金)まで臨時休業させて頂きます。



他の6月の臨時休業は29日(土)を予定しています。



定休日は火曜日です。


よろしくお願いします。




今回の休みは


吉方位旅行へ行くのです~!ではなくて、実家の親のお手伝いです。



私の生まれ星だと


次の吉方位は・・今年の10月しかない~、他は全て大凶方位なので、今月遠方へ旅行へ行くと逆に運気が落ちるのです。



よく、「吉方位旅行効果を最大にだすコツは何ですか?」と聞かれるんですけど、



「きちんと間違えずに吉方位旅行へ行ったら、その後は大凶方位へ行かないこと。」



これが最大に吉効果をだすコツです。


大凶に行かない限り、吉効果は長く出続けます。


吉方位へ行ったとしても大凶方位の予定が立ったとたん、大凶にまだ行ってないのにもう吉方位の吉効果は出なくなります。



ですが、「吉方位行った後、遠方の大凶連泊しない」は、ほとんどの人が不可能でしょう。



帰省、出張、冠婚葬祭、引っ越し、社員旅行、留学、お付き合い、用事、吉方位かと思ったら間違えて大凶へ行ってしまったとか色々で、皆さん、どうしても大凶方位へいかなくてはいけなくなります。


その予約をした時点で吉方位旅行の吉効果は消えます。



大凶へ行ってしまったら、すぐ吉方位へまた行き直すことです。



なので、吉方位を取る時は、贅沢をしなくてもいいですから、節約して吉方位へ行かれたらいいな~と思います。



吉方位は、旅行を楽しむのが一番の目的ではありません。



一番の目的は!



運気(恋愛運、結婚運、仕事運、金運、健康運、人間関係など)を上げるのが目的です。


お金をかけなくても、十分旅は楽しいですし。



不可能ですが、吉方位旅行の吉効果を最大限出す方法は!



「正しい吉方位旅行へ連泊した後、いっさい遠方の大凶連泊をしないことです。」



私は子供達が東京にいるので大凶方位に行かないのは無理なので、大凶方位へ行った後、なるべく早く吉方位旅行へ行き直しています~。


吉方位旅行へ行き直すまでは悪くなりますので油断はしません~。


なので、どうしても良い事があっても悪いこともあるという感じです。


大凶方位へ行ったのをそのままにすると悪い事がずっと続いていきますから、それより断然良いです。




今日も良い一日を(^o^)/。




鑑定お問い合わせはこちらです。 





090-4652-7321





閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page